うめはなのいろいろ綴り

ドラマ感想中心。ほか色々趣味ブログ。

ブログを始めて収益以外でよかったと思う3つのこと

こんにちは。うめはなです。

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

 

ブログは始めるための初期費用が安く、ストック型収入のため記事自体が財産になるなど金銭的なメリットがたくさんあります。

 

ですが収益化には多大な時間と労力がかかるのも事実。

事実ブログを始めて半年以上が過ぎましたが、私は収益0です。

 

今日は金銭的なメリット以外で、ブログを始めて良かったことを書きたいと思います。

 

ブログに興味を持ち始めたけど、始めるか迷っている方向けに書きたいと思います。

 

好きなものをもっと好きになれる

f:id:umehana_san:20210616224624p:plain

ブログを作成したらまず記事を書かなくてはなりません。

ですが私には誰かの役に立てるような特別な知識や経験はありません。

最初は好きなものについて自由に書くことにしました。

いわゆる雑記ブログです。 

 

ドラマ・映画・ハロプロ・サッカーとジャンルを決めずに自分の好きなものついて思ったことを書いています。

 

文章にすることで自分の「好き」を分析できます。

するとこんな発見があります。

・こんなところを好きだと思ってだんだ!

・こんなにも癒されていたんだ!

・こんな一面もあったんだ!

 

するとさらに好きになっていきます。

 

好きなものについて書くことでより好きなる。

より好きになると記事を書くことが楽しくなります。

 

続けることが難しいといわれているブログにおいて、楽しめるということはとても大切なことだと思います。

 

書くことに迷ったらまずは好きなことをを自由に書いてみるのはいかがでしょう。

 

今までできなかったことに挑戦できた

f:id:umehana_san:20210620203330p:plain

 

極度の人見知りに加えて極度の面倒くさがりの私ですが、ブログを始めると一人では解決できないことがたくさんあります。

 

プロフィールやTwitterのアイコンを自分らしいものにしたい!と思ったのですが、私には絵の才能が全くない。

 

ココナラで依頼できると多くの先輩ブロガー様方がおっしゃっていましたので、ココナラでお願いすることを決意しました。

 

けれど知らない誰かに何か依頼をするなんてハードルが高過ぎて・・。

 

絵なんて全く描けない私が色々指示したりできるのかな?

私なんかが依頼して失礼にならないかな?

 呆れられたらどうしようなどなど・・

長い間悩んだ挙げ句、もうやってみなきゃわからない!と思いお願いをしました。

 

結果は・・お願いして大正解でした!


とても丁寧に対応して下さり、依頼した翌日には可愛いイラストを受け取ることができました。

 

嬉しくて今やアイコンを見るためにブログを開いてしまうくらいお気に入りです。

ブログを始めていなかったら絶対しなかった経験です。

とりあえずやってみようという精神になれたというのが私にとって大きな一歩でした。

 

coconala.com

 

仕事のメールスキルが上がった

f:id:umehana_san:20210620204558p:plain

 私は一般企業で事務職をしています。

仕事で社内外の人とのメールでのやりとりすることがたくさんあります。

 

これまではあれもこれもと詰め込んで長文になってしまうこともしばしば。

 結局何が言いたいの?とご指摘を受けることもありました。

 

ブログを始めてから文章を書くときはわかりやすく簡潔にを意識するようになりました。

するとメールを短くまとめることができ、作成時間も大幅に減りました!

 

さらにこの習慣が意外と役に立ったのが英文メールです!

英文のメールを作成するときには翻訳サイトさんにお世話になります。

まわりくどい日本語の文章をそのまま翻訳すると不自然な英語になってしまいます。

文章を簡潔にまとめると、きれいな翻訳ができるんですよ!

これも作業時間がだいぶ減りました。

 

会社だけの収入に縛られないためにブログを始めたのに、逆に会社での作業効率をアップさせていました。

 

まさに一石二鳥ですね。

 

まとめ

ブログを始めて収益以外でよかったと思う3つのことでした。

ブログを始めるまで、続けられるかな、収益化できなかったら情けないな、

などいろいろ悩んで始めるまでに時間がかかりました。

 

まずは始めてみることをおすすめします。

将来収益化できなかったとしても、自分にとってよい経験に必ずなると思います。

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事も読んでいただけると嬉しいです。