うめはなのいろいろ綴り

ドラマ感想中心。ほか色々趣味ブログ。

第8感想&歌った曲を紹介!【まよハロ】

f:id:umehana_san:20220306213505p:plain

ドラマ「真夜中にハロー!」第8話の感想とドラマで歌った曲をご紹介します!

この記事は以下のことが書かれています!

・ドラマ「真夜中にハロー!」第8話の感想(ネタバレあり)

・第8話で使われた曲「ロマンスの途中」について

 この曲が好きな人におすすめのハロプロ曲

 この曲が歌われているおすすめライブ

 

ドラマ「真夜中にハロー!」とはテレビ東京のドラマです。

 

dtvで全話見逃し独占配信中です!

第1~7話の感想はこちら↓

「真夜中にハロー!」第8話感想

※ネタバレありなのでご注意ください※

8話の主人公は同僚に恋をしている英会話教室の講師のヒビキ(剛力彩芽)

しかし相手に彼女がいることを知ってしまいます。

新しい恋を始めようとマッチングアプリを始めるヒビキ。

 

マリコ(菊池桃子)とミサキ(大原優乃)とヒビキの3人の女子トークが楽しい回です。

やはりコイバナの盛り上がりは最強です。

こんな民泊泊まってみたいですね。楽しそう。

 

マッチングアプリを始めたヒビキは週2ペースでたくさんの人と会っていきます。

 

出会いがないなら、条件面で恋愛相手を探すのは理にかなっていますよね。

目的がはっきりしているから、年収や恋愛感などの質問もしやすいですしね。

 

ヒビキが条件に挙げた「窓ガラスに映ったときの2人のバランスがしっくりくるか」は共感できます。

主観なので難しいんですけど。

 

なかなか合う人と出会えないまま時が過ぎ、片想いしていた同僚ベン(中島歩)が彼女と別れたという話を耳にするヒビキ。

 

ベンのことが気になって、マッチングアプリで知り合った相手とのデート中も上の空になり相手は帰ってしまいます。

 

1人街中にたたずむヒビキの前に扉が現れます!

 

扉の向こうにいたのは「Juice=Juice」選抜メンバー!

 

8話の曲はJuice=Juiceの「ロマンスの途中」!

 

高校時代から8年間付き合っていた彼氏にフラれた経験からベンに告白できずにいたヒビキ。

 

「愛してるわと」言え! はっきり口にださなきゃ すごい やばい

 

ひとつの恋にクヨクヨするんじゃない 次の恋はもっと素晴らしい!はず

 

「ロマンスの途中」は片想いの人の背中を押す歌詞がちりばめられています!

 

高校の制服を着てラブレターを書いていたヒビキは靴箱に入れることもできず、体育館にいたベンに直接渡すこともできません。

 

「大人になると傷つくのが怖くなる」というヒビキにJuice=Juiceは「今の大人のヒビキだからベンを好きになったんだよね?」と問いかけます。

 

そして舞台は屋上へと移り、太陽の光の中歌うJuice=Juiceを見つめるヒビキとマリコ。

マリコは「いくつになっても 何度でも フレッシュに愛していい」と伝えます。

 

フレッシュという言葉にふさわしい選抜メンバー(工藤由愛、松永里愛、井上玲音、有澤一華、入江里咲、江端妃咲)でした。

Juice=Juiceは2013年に結成されていますが、今回登場したメンバーは全員2019年以降に加入したメンバーでとてもフレッシュなメンバーです。

 

Juice=Juiceとマリコの言葉に勇気をもらい、ヒビキはベンに告白しますがフラれてしまいます。

上手くいくことを想像して見ていたので意外な結末でした。

しかし最後にもうひと展開!

英会話教室でヒビキに英会話の大人コースについて尋ねた人が偶然マッチングアプリで知り合った人でした。

何かが始まる予感漂う終わり方です。

密かに「この人ベンより合ってそうなのにな」と思って見ていた人だったので、まさかの終わり方に嬉しくなりました!

 

第8話使用曲 Juice=Juice「ロマンスの途中」


www.youtube.com

「ロマンスの途中」はJuice=Juiceメジャー1枚目のシングルで2013年に発売されました。

 

Juice=Juiceは2013年に6人のメンバーで結成されました。

私は2013年のひなフェスで初めて見たのですが、デビュー前なのに歌もダンスもレベル高いなーと驚きました。

その後加入・卒業脱退があり、現在9名で活動しています。

ハロプロアベンジャーズと呼ばれるほどスキルが高く、ライブの見ごたえ抜群のグループです。

 

今回のドラマ内では「ロマンスの途中」は1番しか披露されませんでした。

2番の歌詞には

見知らぬ人と恋も良いんじゃない みんな最初は見知らぬ同士

 

夢を語る 恋の練習 たまにゃそんな夜もいいね

 

など今回のお話とリンクする歌詞も多いので、是非フルで聞いて欲しいです。

「ロマンスの途中」が気になった方におすすめのハロプロ曲

ドラマのテーマが「大人になってもフレッシュに恋愛に向き合おう」ということなので、ハロプロの大人女性向けのおススメ恋愛ソングをご紹介します。

  • モーニング娘。'16「ムキダシで向き合って」

作詞:星部ショウ  作曲:Jean Luc Ponpon & 星部ショウ

プライドを捨ててすべてでぶつかってみろ!という歌詞です。

同じテーマでもモーニング娘。が歌うと強いですね!


www.youtube.com

 

  • つばきファクトリー「涙のヒロイン降板劇

作詞:山崎あおい 作曲:Shusui/Josef Melin

失恋から立ち直って恋をしようという曲です。

涙のヒロインなんて降板して幸せを掴もうという歌です。

曲調はつばきファクトリーには珍しいかっこいい曲調です。


www.youtube.com

  • アンジュルム「マナーモード」

作詞:児玉雨子 作曲:炭竃智弘

今すぐ会いたいとか、寂しいとかを素直に言えない恋心を歌っています。

わがままな女性に思われたくないと思って我慢してしまう気持ち共感できます。

曲、ダンス、衣装すべてカッコいい曲です。


www.youtube.com

「ロマンスの途中」のライブパフォーマンスが見られるおススメDVD

  • Hello!Project 2013 SUMMER COOL HELLO!

2013年シングル発売年のハロープロジェクトコンサートです。

エースでセンターの宮本佳林が怪我で踊れないのですが、それでもセンターの存在感があります。

オリジナルメンバー5人の歌唱です。

  • Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE

オリジナルメンバー5人に段原瑠々、梁川奈々美、稲場愛香の3人が加わってのライブです。

よりパワーアップしたパフォーマンスを楽しむことができます。

TRIANGROOOVEということで「キュート」「セクシー」「クール」の3ブロックに分けてJuice=Juiceの魅力を表現しています。

全編通じて見ごたえ満載のライブです。

  • Juice=Juice Concert 2019 ~octopic!~

2018年のライブからリーダーの宮崎由加、梁川奈々美が卒業し、ハロプロ研修生から工藤由愛、松永里愛が加入して8人でのライブです。

国立代々木競技場第一体育館での初ライブです。

歌・ダンスのレベルが高いので大きい会場が似合います。

最初から最後まで釘付けになってしまいます。

 

今回は初めてがっつり恋愛のお話でした。

ハロプロには多くのラブソングがあります。

卒業・加入を繰り返すハロプロのグループがずっと歌い継いでいっているところも魅力だなあと感じました。

 

次はマリコ(菊池桃子)の娘ミサキ(大原優乃)の話のようです。

 

次の曲は何か、誰が歌うのか、毎回予想していますが全然当たりません。

次回も楽しみです。

 

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村