うめはなのいろいろ綴り

ドラマ感想中心。ほか色々趣味ブログ。

ハロプロライブDVDおすすめ10選

f:id:umehana_san:20211107204911p:plain

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

 

今日はハロプロファン歴12年、ハロプロライブDVDを50本以上所有するうめはなが厳選!

ハロプロライブDVDおすすめ10選をご紹介致します。

・ハロプロのライブDVDのおすすめを探している方

・推しグループ以外のライブも気になっている方

・他のアイドルファンだけどハロプロも見てみようかと思っている方

ライブDVD選びの参考にご覧ください。

モーニング娘。コンサートツアー2009春 ~プラチナ 9 DISCO~

おすすめポイント

プラチナ期の圧巻のパフォーマンス力

歌・ダンスともにモーニング娘。史上最高と言われるプラチナ期。

とにかくパフォーマンスのレベルが高いです。

ソロ曲やユニット曲も多くて一人一人のパフォーマンスをじっくり見られるのも嬉しいポイント。

プラチナ期の代表曲である「リゾナントブルー」はライブならではの迫力があって必見です!

 

モーニング娘。'17 コンサートツアー春 ~THE INSPIRATION! ~

おすすめポイント

ノンストップメドレーの爽快感

メドレーがとにかくすごい!

「恋愛レボリューション21」や「そうだ! We're ALIVE」など誰もが知っているモーニング娘。の曲と「One・Two・Three」「Help me!!」というこの世代のモーニング娘。の代表曲のマッシュアップ(ミックスして演奏)してメドレーで披露しています。

オープニングの「BRAND NEW MORNING」からノンストップで20分近く激しく歌って踊ります!

汗をかきながらも楽しそうに笑顔で歌って踊る姿に爽快な気分になります!

アンジュルム/コンサートツアー2018春十人十色+ファイナル

おすすめポイント

個性のぶつかり合いと一体感の絶妙なバランス

十人十色というツアータイトルの通りメンバーの個性がぶつかり合います。

一人一人をフィーチャーしたメドレーは見ごたえ十分です。

2021年11月での卒業を発表した笠原桃奈をフィーチャーした「さよならさよならさよなら」は別れのシーンを歌ったとても大人っぽい曲ですが、若干15歳で歌いこなしています。

アイドルの衣装といえばお揃いが主流ですが、アンジュルムはそれぞれ個性的

一人一人の個性が光るアンジュルムですが、全員で歌うとダンスがびしっと揃うので見ていて気持ちがいいです。

個性的であり一体感がある、その絶妙なバランスに引き込まれます!

ハロプロ・オールスターズ シングル発売記念イベント 〜チーム対抗歌合戦〜

おすすめポイント

メンバー1人1人のパフォーマンス力とハロプロ楽曲の多彩さ

ハロプロメンバーを和田彩花チームと譜久村聖チームに振り分けて歌合戦!

グループとは違う各メンバーの個性を楽しめます。

観客の投票によりチームの勝敗だけでなく最優秀ユニットまで選ぶというハロプロには珍しい企画です。

とにかく可愛いユニットやかっこいいユニット、ダンスで魅せたり歌唱力で魅了したり多彩なパフォーマンスが楽しめます。

多彩なパフォーマンスを支えるのがハロプロ楽曲の幅の広さです。

おすすめ曲は当時のハロプロ2大歌姫小田さくら・高木紗友希の「Everyday Everywhere」です。

圧巻の歌声を堪能してみてください!

Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019 【Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム】

おすすめポイント

ハロー!プロジェクト20周年記念で豪華OGメンバー復活

ハロプロ20周年のひなフェスは辻ちゃん、加護ちゃんの復活、新垣里沙・道重さゆみの歴代リーダーの復活、そして伝説のメンバー鞘師里保の復活と豪華OGメンバーのライブがみどころです。
辻・加護ちゃんと現役メンバーでミニモニ。やW(ダブルユー)、モーニング娘。の楽曲を歌ったり、歴代リーダーたちのモーニング娘。時代の代表曲を歌ったりとライブ内容も充実しています。
「Only you」のイントロで鞘師がセンターで現れたときは鳥肌が立ちました!
会場からも歓声(悲鳴?)が上がっていましたね!
彼女の存在感は唯一無二だなと改めて感じたライブでした。

つばきファクトリー ライブツアー2019春・爛漫 メジャーデビュー2周年記念スペシャル

おすすめポイント

つばきファクトリーの乙女な魅力全開!!

つばきファクトリーのメジャーデビュー2周年記念ライブの模様を収めたDVDです。
かっこいいグループの多いハロプロで、つばきファクトリーは可愛くて可憐なイメージの珍しいグループです。
楽曲も10代から20代前半の女性の恋心を歌ったものが多いです。
2020年にグループを離れた小片リサさんの単独ツアー最後の映像作品でもあります。
おすすめ曲はアンコールで披露した「ふわり、恋時計」です。
衣装・楽曲すべてがつばきファクトリーの可憐なイメージにぴったりです!

LIVE BEYOOOOOND1St

おすすめポイント

ハロプロの末っ子BEYOOOOONDSの明るい魅力満載

現在デビューしているハロプロアイドルグループでは一番末っ子のBEYOOOOONSのファーストライブの様子が収録されています。
BEYOOOOONSはハロプロの中でも最も明るい雰囲気を持つグループです。
楽曲も前向きなハイテンポの曲が多くてお祭り感があります!
見ていて幸せな気持ちになるグループです。
音楽とお芝居の融合という珍しい挑戦をしているグループで楽曲の合間にお芝居が入ります!
おすすめ曲は「眼鏡の男の子」の世界観を中心とした楽曲たち!
眼鏡の男の子のそれぞれの登場人物たちが主役の曲があります。
一連の曲を続けて披露してくれるのが単独ライブならではです。

Juice=Juice Concert 2019 ~octopic!~

おすすめポイント

ハロプロ最強のパフォーマンス力

ハロプロ最強のパフォーマンスグループJuice=Juiceの代々木体育館でのコンサートを収録しています。
Juice=Juiceは大きな会場が似合います!
Juice=Juiceにはハロプロメンバーが選ぶ歌唱力No.1の高木紗友希とダンス力No.1の稲葉愛香がおり、センターにはアイドルサイボーグといわれるほどアイドル力の高い宮本佳林。
見ごたえのあるパフォーマンスです。
おすすめ曲はこのライブで初披露となった「プラトニック・プラネット」です。
かっこいいだけじゃなく、ちゃんとアイドルとして成立しています。
新しいアイドルの形を見ることができます!

Juice=Juice コンサート2020 ~続いていくSTORY~ 宮本佳林卒業スペシャル

おすすめポイント

ハロプロ最強アイドルの卒業ライブ

ハロープロジェクトエッグに9歳で加入して12年間ハロプロのステージで素敵な歌やダンスを披露してきてくれた宮本佳林の卒業コンサートです。
そして2021年2月に脱退した高木紗友希の最後の単独コンサートにもなりました。
コロナ禍で半年延期され、観客を制限し歓声も禁止された中でのライブです。
静まり返った会場で「「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?」の佳林ちゃんのアカペラパートが響くと空気が変わります。
ライブが始まった!という高揚感。
佳林ちゃんは真のエンターテイナーだと感じられます。
おすすめ曲は「この世界は捨てたもんじゃない」です。
コロナ禍より前に発表された楽曲ですが、今の時代にマッチしています。
真っ直ぐな歌声に励まされます!

ハロプロ研修生2021 初単独ライブ~エピソードゼロ~

おすすめポイント

アイドルの卵たちの努力する姿

最後にご紹介するのはハロプロ研修生の初単独ライブを収めたDVDです。
ハロプロ研修生とは文字通りハロプロでのデビューを目指して日々練習を行っている子たちです。
本日紹介したすべてのグループにハロプロ研修生から昇格してデビューした子たちがいます。
このライブの後にデビューが決まりハロプロ研修生を離れる子たちも多くいます。
歌が苦手、ダンスが苦手な子でも必死に良いパフォーマンスをしようとしているのが伝わってきて感動します!
おすすめ曲は「きみの登場」です。
『世界はきみを待っている、強気で頑張れ』と研修生たちへのエールともとれるような内容の歌詞で、一生懸命歌う姿にこちらも励まされます!

まとめ

ハロープロジェクトの魅力はなんといってもライブにあります。
音楽が好きという気持ちがビシビシ伝わってきます。
汗だくで疲れている中でも笑顔で、楽しそうにパフォーマンスする姿にこちらまで元気をもらえること間違いなしです。
ハロープロジェクトのライブを見たことがない方は是非この中から一枚手に取ってみてはいかがでしょうか。
疲れが吹き飛ぶくらいの爽快感を味わえますよ。