うめはなのいろいろ綴り

ドラマ感想中心。ほか色々趣味ブログ。

タイドラマ「2gether」感想と見どころ

f:id:umehana_san:20210920133748p:plain

話題のタイドラマ「2gether」の感想です。

おすすめポイントについて語っています。

 

auスマートパスプレミアムに加入している方はTELASAで追加料金なしで全話視聴できます(2021年11月現在)。

続編「Still 2gether」もTELASAで見放題配信中です(2021年11月現在)。

www.telasa.jp

おすすめポイント

・王道ラブストーリーなので安心して見られる。

・胸キュンシーンがたくさん。

・音楽が素晴らしい。

・続編や映画公開など広がりがありたくさん楽しめる。

 

あらすじ

大学の新入生タイン(Win)は、可愛い女子が大好き。女の子にモテたくて学部のチアリーディングチームへの入部を決めるが、ゲイの同級生グリーン(Gun)に一目惚れされ、行く先々で猛アプローチを受けてしまう。バラ色の大学生活を送るため、偽装彼氏を作ってグリーンに諦めてもらう作戦を友人と立てるタイン。狙いを定めたのは、軽音部のイケメン・サラワット(Bright)。サラワットをニセ彼氏にするためにあの手この手で近づくも、SNSもやらない硬派な彼に冷たくあしらわれてしまう。最後の手段として、サラワットが所属する軽音部への入部を決意。一から必死にギターを学ぶタインの姿を見て、サラワットはついに彼氏のフリをすることを承諾する。グリーンの前でわざと甘い言葉や態度を見せつけ、「タインは俺のものだ」と言い放つサラワット。冗談半分のはずだった2人の感情に、次第に変化が…。

引用:タイドラマ【 2gether 】日本公式サイト  

 

感想

主人公のタインは女の子が大好きな大学1年生です。

タインは同級生のグリーンから猛アプローチを受けて困ってしまいます。

そこで学校一モテると言われているサラワットに、

「自分を口説いているふりをしてほしい」

とお願いするところから物語が始まります。

 

最初の方はニセの恋人を続けるうちに、2人の気持ちが変化していくというお話なのかなと思いながら見ていました。

終盤に近付くにつれて少し違ってきます。

 

第7話では号泣しました。

このあたりから話の流れが変わってきます。

そして最終話までは怒涛の展開が待っています。

2人がどう試練を乗り越えていくのかを毎回涙しながら見ていました。

 

最後まで見てから、もう一度最初から見たくなりました。

とにかくすべてが優しくて温かくて、癒されました!!

 

見どころ

役者さんたちの演技がすごいです。

ちょっとした視線や表情や仕草で感情が伝わってきます。

見ているこちらはキュンとしたり、泣いたり笑ったり忙しいです。

心が動くからか見終わったあとはなぜか心がスッキリしています。

 

そしてサラワットがタインへ歌うシーンがとても素敵です。

歌の途中で二人の視線がふと交わる瞬間、見ているこちらもドキドキします。

歌詞に込めた想いにキュンキュンしたり切なくなったり・・・

何度も見返してしまいます!

サラワットの歌声が凄く素敵です!

 

エンディングテーマはサラワット役のワチラウィット・チワアリーさん(愛称はブライト)が歌っていますので、チェックしてみてください。


www.youtube.com

PVにはタイン役メータウィン・オーパッイアムカジョーンさん(愛称はウィン)も出演されています。

さわやかなラブソングです。

まとめ

話題のタイドラマ「2gether」は胸キュン必至のラブストーリーです。

2020年からタイで放送された本編に加えて続編にあたる特別編「Still 2gether」も公開され、2021/6/4(金)から映画も公開されるのでたくさん楽しめます!

 

本編はタインの視点で物語が進んでいくのですが、最後まで見たら今度はサラワットの視点になってみてもう一度最初から見てみることをおススメします!

何度も楽しめるお得な作品です。